かさむ電気代は商売繁盛の証?

昨日、東京電力の「電気使用量のお知らせ」がポストに入っていました。金額をみてちょっとびっくり。「こんなに!」という感じ。使用期間が12月11日~1月12日の間で、いっぱいご利用をいただいた時期なのでこれは仕方ない、と納得します。冬はエアコン利用で電気代が跳ね上がりますね。
そういえば年末、お客様がいらっしゃらない時でしたが、ブレーカーが落ちたことがあります。そのことで元々の40Aでは足りないかも、と気がつきました。クック・バイには事務室を含め3室ありますが、ゲストがお越しの時は3室ともエアコンを入れます。住居であれば、このような使い方は少ないでしょうが、クック・バイ使用だど当たり前。エアコン3つつけると、40Aでは足りないかも。急遽、東電に連絡して40Aから60Aに上げてもらいました。今のところ、ゲストが使用中にブレーカーが落ちるということは起こっていませんが、ひやひやものです。
このアンペアアップによって、電気の基本料金が500円以上アップ。いろいろ経費がかさみますが、安心してお客様に使っていただくためには必要なこと。商売は大変です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る